TOP > 施工事例 > 【新築】南区 ゲストハウス

南区 宿泊施設

構造は鉄骨造・外壁はALCパネルの上を目地消し、ジョリパット串柄コテ仕上げ。

屋上はFRP防水仕上げとなっております。

防火地域かつ特殊建築物のため、消防設備等にも配慮をいたしました。

 

宿泊施設と言うことで海外からのお客様も多く来られるとのことで、外観は日本らしさを表現できるよう

デザインいたしました。

お客様と何度も打ち合わせをした上で仕事をさせていただきました。

外壁のみならず、1Fホールの天井はリシン吹き付け塗装、階段室の壁はマスチックローラー塗装にて仕上げました。

自社が塗装業者であるという強みをふんだんに使用し、様々な部分に塗装仕上げをご採用いただいたため仕上がりに対して安価なお値段でお仕事をさせていただくことができました。

 

※当現場は京都市南区にあるゲストハウスです。
ご利用予定・ご興味のあるお方は下記リンク先よりお問い合わせください。 

 

京都ホステルRYOKAN

 

代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト 代替テキスト
このページの先頭へ戻る